下痢を治す ツボ

むしむしと暑い日が続いていますね。
暑くなってきたことで冷たいものの飲食や、エアコンなどで体が急激に冷え、お腹を下してしまう人もいると思います。
食中毒なども気を付けなければいけない時期ですね。

ということで、今回は下痢に効くツボをお一つ紹介したいと思います。

【裏内庭】うらないてい

◆ツボの取り方◆
足の裏の人差し指の付け根辺りにあります。

冷えからくる下痢に即効性があるツボです。
胃腸を整える働きをして、お腹の冷えをとってくれます。
指で押圧するのもいいですが、お灸で温めるほうがお勧めです。

 

お腹の調子が悪い場合は、やはりお腹自体を温めるのも効果的です。
おへそや、おへそ周辺には消化機能を整えるツボがたくさんありますし、
下腹部を温めることで、女性の場合は子宮にも良い効果があります。

お灸を持っていないという方は、お風呂の際にシャワーをお腹にあてて温めるのも良いです。
他にも薬局などで買えるホットアイマスクのような、温熱シートもおススメです。
レンジで温めて繰り返し使えるタイプや、お腹用などもありますし、じんわりと広範囲を温められるので気持ちいいですよ。

 

今回は【裏内庭】というツボを紹介しましたが、他にも消化不良に有効なツボはいくつかあります。
当院では身体全体のバランスを見ながら、そのときの症状に合ったツボで治療していきます。
消化器系の症状にも鍼灸治療は有効なので、急な下痢で困った最近お腹の調子が悪い、逆に便秘が続く、という場合などでも、お気軽に当院をご利用くださいね。

 

お問い合わせ